MEについて - 概要

世界20カ国に43,800台以上の無人販売機を保有するインスタントサービス自動化機器の国際的なマーケットリーダーです

フォトミーはMEグループになりました

1962年の設立以来、グループの使命は、市民や消費者の時間を節約し、自給自足を増やすことによって、生活をより快適にすることです。

にとって Making Easy

私たちは、将来の消費パターンの中心がインスタント・サービス体験になることにいち早く気づきました。それ以来、こうしたニーズに応えるため、ますます的を絞った多様なイノベーションを展開することに全力を注いでいます。

このたびの社名変更は、多様化を続けるとともに、グループのDNAの中核である即時性を重視する姿勢を反映したものです。

なぜMEなのか?

グループの戦略を、MEという言葉のさまざまな定義に結びつけること。

ME - "私" - すべての人が共有する人称代名詞。したがって、私たち全員を結びつける本質的な特性、ひいては親近感や共感という概念さえも呼び起こす。

したがって、当グループの創業以来のDNAは、この定義、すなわち革新と多様性に結びついています。また、パートナーやお客様との近接性という考え方も連想されます。私 "は三者間で共有されているのです。

にとって My Eエクスペリエンス

MEは日々、お客さまのニーズに応え、お客さまの期待に応え、お客さまの日常生活をより良いものにするために活動しています。それは、女性や男性、そして機械が、自分自身の延長線上にあるような存在になるまで、たくさんの小さな経験を積み重ねていくことです。お客様のニーズを先取りし、生活を便利にし、感動を生み出すことができる。

にとって M鉱石 Eきめ細かい

No.1になることは大きな満足感ですが、それは同時に従事することの一形態でもあります。リーダーであるためには、模範的であること、道を切り開くことが必要です。だからこそ、私たちはすべての決断にCSRのアプローチを体系的に組み込んでいるのです。CSRは制約ではなく、私たちのモチベーションを刺激し、より持続可能で、より環境に配慮した解決策を想像させるものです。私たちは、エコロジー、デジタル、ソーシャルの各分野における移行を、生命を大切にする持続可能な未来に向けた大きな足がかりとなるものと考えています。

にとって Mイニシャル Eエクスペリエンス

時間は私たちの最も貴重な宝物であることは、誰もが知っています。天然資源のように、私たちはそれを節約し、保存し、よりよく消費することを学びます。私たちのサービスが果たすべき使命のひとつは、まさにこの時間です。私たちは、即効性のあるサービスを提供することで、人々の日常生活における時間を節約しています。

にとって Making Easy

生活をよりシンプルに、より美しく、より快適にすること以上に素晴らしい約束があるだろうか。簡単にすることは、私たちのマントラであり、ブランドの目的です。迅速なセルフサービス、使いやすいサービス、説明書不要のサービス、そして何よりも常に大衆の日常生活に密着していることで、MEはまさにシンプルを体現しているのです。